現職ナース白書 将来の勤務希望について

働き方を見直すタイミングは・・・

年齢を重ねてもなお活躍の場が十分にある、看護師のお仕事。
ただ、定年までずっと同じ働き方ができるか?と聞かれると、必ずしもそうではないという方も多いでしょう。
結婚や出産・育児によるライフスタイルの変化や、スキルアップしたいという意欲を自分の中に発見した時、人は働き方の見直しや転職を本格的に考え始めるのかもしれません。
この記事では、現役のナースを対象に弊社が実施した、将来の勤務希望についてのアンケート結果をご紹介。
「結婚したら、仕事はどうする?」「大都市への転職を考えたことはある?」など、気になる結果を皆さんのコメントとともに発表します!

結婚後の仕事、どうする?

「結婚後も仕事を継続したいですか?」という質問に対しては、「続ける」が46.7%、また「結婚相手次第」が43.8%となり、一方「辞める」との回答はわずか4.5%でした。
医療現場という緊迫した環境で、日々激務をこなすことには多大なストレスがかかるはず。
しかし「辞める」という回答は非常に少なく、看護師という仕事に強い思い入れを持つ人がいかに多いかを実感させられます。

  • 「看護師は天職」
  • 「専業主婦が嫌になって、職場に戻りました」

といったコメントからも、その思いの強さがうかがえます。

子供ができても働きたい?

続いて、「子供ができた後の勤務体制は?」という質問に対しては、「子供ができても続ける、また実際に続けている」が全体の59.4%を占め、「一時退職し、子供が大きくなってから復職する、また実際に復職した」が28.7%という結果に。
つまり、88.1%もの方が出産後も何らかの形で仕事を続けていきたいと希望しているのです。

  • 「子供が小さいうちはパートで働き、成長するにつれてお金もかかるので、大きくなってからは常勤に切り替えた」
  • 「急性期は忙しすぎて家庭を大切にできないので、クリニックでの勤務に変更」

など、働き方に柔軟性を持たせ、無理なく働き続けている方も。
結婚や出産を経ても続けたいと思える、看護師はまさに一生モノの仕事です。

スキルアップできる働き方は?

ここまで結婚・出産後の働き方の希望を見てきましたが、ではスキルアップのために働き方を変えたい、という方のご意見も聞いてみましょう。
まず、准看護師の方への質問「正看護師資格の取得を希望していますか?」では、75.8%の方が「希望している」と回答しました。
得られる知識の深さやお給料などの面で大きく差が出るほか、転職のしやすさも看護師と准看護師とではかなり違ってくるよう。
もう一つの質問「大都市への転職を検討したことはありますか?」に対しては、「ある」が31.9%、「ない」が68.1%という結果に。
生活のしやすさやお給料・福利厚生の充実を理由とする方も多い一方で、

  • 「高度先端医療を学べる」
  • 「医師が有名で魅力的な病院があったから」

など、スキルアップへの意欲を大都市の病院で叶えたいというコメントも見られました。

同じ看護師という仕事に就いているとはいえ、そのキャリアの描き方は千差万別。
「今のままでいいのかな?」そんな疑問が湧き上がったとき、あなたが下す決断は・・・?


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ