甘い話には裏がある!高給与求人に潜む3つの落とし穴

高給与求人の裏側

時々、「えっ!?」と目を疑うほど給与が高い求人広告を、目にすることはありませんか?
思わず心惹かれる方もいるかもしれませんが、実はそんな求人こそ、応募には注意が必要なんです。

今回は、この記事を読むあなただけに、高給与求人の裏に潜むアブナイ事情をこっそり教えます。

【落とし穴①】超激務&人間関係最悪かも・・・

残業が毎日3時間あるといった激務の職場や、人間関係が異様に悪い職場は、スタッフがなかなか定着しにくく、高給与を提示することで、何とか看護師を獲得しようとしている可能性があります。

特に、求人広告を頻繁に掲載している事業所は、「離職率が高いのでは?」と疑ってみる価値あり。
高給与に惹かれて入職しても、待っているのは、お金を使う気力すら湧かない地獄の日々かも・・・。

【落とし穴②】交通の便が悪いかも・・・

最寄り駅から歩いて30分かかるなど、交通の便が悪い事業所は、スタッフが集まりにくく、人を集めるために、給与を高めに設定している可能性があります。

妙に高給与の求人を見つけたら、給与欄だけに目を奪われず、住所や地図も確認しましょう。

あなたの住まいと職場が近ければ問題ないように思えますが、人が集まらないということはつまり、スタッフの数が少ないということ。看護師1人にかかる負担が大きいかもしれません。

【落とし穴③】ノルマがあるかも・・・

「日勤のみでも高給与!」「働きながらキレイになれる★」がウリの美容クリニック。
しかし、美容クリニックの高給与の裏には、厳しい売上ノルマが潜んでいる場合が少なくありません。

特に、「モデル年収500万円(諸手当込み)」など、手当を含めた合計値の記載しかなく、給与の内訳が書かれていない場合は要注意です。

「諸手当」の中には、売上歩合が含まれている可能性があります。一見高給与に思えますが、それは厳しいノルマを達成した人だけが得られる報酬。ノルマを達成できないと、賞与が出ない職場もあるとか。

甘い話の裏には怖~い罠があること、分かっていただけたでしょうか?
額面にダマされず、「怪しいかも?」と疑ってみることで、より失敗のない転職ができそうですね。
こちらでは今後も、求人広告に隠された裏事情を包み隠さずご紹介していきます!


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ