2交代勤務の病棟 休憩取れていますか?

夜勤の休憩が取れず、フラフラです

ナース人材バンクの姉妹サイト『ナース専科コミュニティ』の掲示板に、こんなお悩みが届きました。
2交代制の病院で、17時から9時半まで夜勤をしているという投稿主さん。

  • 「おむつの患者が多いので定期的に夜勤帯もおむつ交換に入ったり、時には夜間でも入院が入ってきたりなど・・・ほとんど休憩(仮眠などまったく)取れません」

朝方には、すっかり体力を消耗し、申し送り時も頭が回らないとか。
ユーザーの皆さんの職場では、夜勤時の休憩や仮眠は取ることができているのでしょうか?

強制的に休憩させる職場も

コメント欄を見ると、忙しくて休憩する余裕が全くないという職場がある一方で、

  • 「まったく休めないか30~40分座れたらよいような状態でした。5年ほどしてましたが、仮眠した日など数えるほどです」

と、数十分程度なら休憩できても、仮眠ができるだけの時間は取れないなど様々な意見がありました。
中には、強制的に2時間休憩させているという職場もあり、

  • 「忙しいから休憩しない、できないだと現場の実情が上に通じなくなるので、休憩をとらせた上で業務が回らないのであれば上に報告し対策を考える」

と、まず休憩ありきの方針で、患者と看護師の安全を確保しているそうです。

循環器系疾患・乳がん発症のリスクが高まる

看護協会では、『看護職の夜勤・交代制勤務に関するガイドライン』で、「1時間以上の休憩」「連続した仮眠時間を設定する」など、夜勤時の休憩・仮眠についての提案を行っています。

しかし、少ない夜勤人員でナースコールの対応に追われる現状では、提案の通りに休憩・仮眠時間を確保することは厳しいと言わざるを得ないようです。

夜勤で休憩ゼロの状態が続くことで、循環器系疾患や、乳がん発症の確率が高まるとも言われています。

  • 「取り敢えず休憩時間(仮眠時間)を、強引に設定してしまわなくてはなかなか進展はないでしょう。
    順番で休憩時間を設定し、余程の事がない限り休憩者は起こさないようにする。
    そういう形を取らなくては、なーなーで流れていつまでも誰も休憩が取れない状況が続きます」

看護師自身の健康維持が疎かになっていいはずがありません。
必ず1時間は交代で休憩を取るなど、強制力のある取り組みが求められているのかもしれません。

↓掲示板をチェック!↓
(ナース専科コミュニティへの会員登録が必要です)

「2交代勤務の病棟 休憩とれていますか?」


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ