ジプシーナースが止まらない

私に合う病院はどこにあるの?

ナース人材バンクの姉妹サイト『ナース専科コミュニティ』には、全国から毎日お悩みが投稿されます。
今回はその中でも、ジプシーナース(いくつもの病院を転々とする現状に悩む方)からのご相談を取り上げます。

投稿主さんは1年足らずの間に6回転職し、勤務期間は最高で2か月。
わずか1日で退職したこともあったそうです。

  • 「長く勤めるにはどうしたら良いか?嫌がらせや誹謗中傷にあった時に、
    どうやって乗り越えていらっしゃったのか教えて下さい!」

とおっしゃる投稿主さんへ、ユーザーの皆さんからアドバイスが届きました。

嫌な職場を、理想の職場に変えていく

  • 「就職するとき、過度な期待を持たないほうが良いと思います。完璧な病院はないんですから」
  • 「メリット・デメリットあるなかで、みんな折り合いをつけて仕事してるよ」

理想通りの職場なんてない・・・コメントを下さった皆さんが最も強調していた点です。
しかし、ポジティブな見方をする方もいらっしゃいました。

  • 「嫌な職場ならば、いいように自分で雰囲気を変えればいいと思います。職場のいじめがあるならば、
    くだらないいじめに加わらず、きちんと業務中は業務を行い、終業時間になったらさっさと帰る。
    誰かに改善してもらうのではなく自分で環境を変えていく」

6か所中5か所の退職理由は、患者さんに対する看護師の態度があまりに悪かったから、と語る投稿主さん。
安易に退職を決めず、患者さんに良い看護を提供しようと行動していれば、結果も変わっていたかもしれません。

1番大切にしたいことは何?

しかし、転職を繰り返したからこそ、自分に合う職場・合わない職場、
そして大切にしたい価値観が見えてきたはずです。

  • 「今後は体調をまず万全に整えて、今までを振り返ってそれを経験値にした上で、
    じっくりと職場選びをされてはいかがでしょうか」

自分に合う職場と出会うために、焦りは禁物。病院HP等からの情報収集や職場見学を面倒と思わずに、
時間をかけて行いましょう。事前の内情把握は、入職後のミスマッチとそれに伴う早期退職を防ぎます。

「看護師の仕事、好きなのに」そうおっしゃる投稿主さんが、
「一生働きたい!」と思える職場に巡り会えることを祈っています。

↓掲示板をチェック!↓
(ナース専科コミュニティへの会員登録が必要です)

「ジプシーナースが止まらない」


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ