看護師の人材紹介会社を使う メリットは?

こんなメリットがあるんです

求人情報の種類と数の多さ、また転職のプロである担当コンサルタントのサポートが受けられるという安心感が魅力の人材紹介会社。
ここでは、「具体的なメリットって何?」という疑問をスッキリ解決します!

事務処理から条件交渉まで、担当者が全力サポート

面接の設定など事務的な処理は、紹介会社のコンサルタントに任せておけばいいので、自分の手間が省けるということはもちろん大きなメリットです。
しかしそれ以上に、コンサルタントを介することで、「自分がするには難しいこと」もできてしまう点は見逃せません。
例えば、給料をもっと上げてほしい、日曜固定休が良い、夜勤は月2回までにしてほしいなど、自分ではなかなか言いづらい条件交渉も、交渉慣れしたコンサルタントに協力してもらうことで成功確率がぐんとアップします。
また、先方の印象を悪くしそうではばかられる給料や休日などの質問も、コンサルタントに「有給消化率がどのくらいか質問してほしい」「昇給はあるか気になる」などと事前に伝えておくことで、代理で質問してもらえるため、自分の印象を損ねることを回避できます。

求人数の多さ&レアな非公開求人も!

「自分一人で探すよりも、沢山の求人の中から選べる」という点も、やはり大きなメリットです。
特に、非公開求人の豊富さは注目に値するポイント。
非公開求人とはその名の通り、病院名や所在地が伏せられているため、自分で探す中で巡り会うことはまずありません。
非公開求人として打ち出している理由は様々ですが、オペ室ナースや保健師などの希少求人や、大量採用をしている病院といった、レア求人が見つかる可能性大。
このような、皆が知らない優良求人情報をいち早くゲットできるのは、人材紹介会社に登録したからこそ得られるメリットの一つです。

徹底ヒアリングで新たな可能性を発見!

人材紹介会社に登録した後、まず初めに行うことが、希望条件や前の職場の退職理由、家族構成など、看護師さん一人一人に対する、じっくりと時間をかけたヒアリング。
ここでのポイントは、「コンサルタントという第三者の客観的視点」です。
「忙しい職場で働いて稼ぐことよりも、家族との時間を確保することが自分にとって先決だと気づかせてもらった」など、客観的な意見で優先順位を再認識し、その結果ニーズを満たす転職につながったというケースは少なくありません。
中には、コンサルタントと話すことで「今はまだ転職しない方がいいことに気づいた」と、転職を見送ることがプラスになった事例も。
そして何より、親身に話を聞き、常にアドバイスをくれるコンサルタントの存在は心の支えになった、というお声が多く挙がっています。


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ