転職時に知りたい病院の雰囲気

職場の人間関係はみんなの関心事

他の病院へ転職やブランクから復帰する際に、新しく働く病院がどんな所なのか知りたいと思う人は実に8割以上を占めています。新しい職場にはどんな人がいるのか、またその人達とうまくやっていけるんだろうか・・・と不安になる気持ちは多くの人が感じています。特に看護師は女性が多い職場ですので、人間関係について悩むことが多いのかもしれません。

そこで、入職または面接に応募する前に病院の雰囲気を知ることができる方法をご紹介します。

病院の雰囲気を知る方法

①病院見学を行う

全ての事業所で行っているわけではありませんが、面接前に病院見学をすることが可能な事業所もあります。実際の現場を見ることで、働いている人、働く環境など様々な生の情報を得ることができます。自分自身がここで働けるかどうかイメージするために最も有効な情報が得られるでしょう。

②口コミを探す

ナース専科コミュニティの職場レポートなど、実際にそこで働いた事がある人の本音に触れることで、職場の雰囲気を感じることができます。色々な項目ごとに記載があるので、自分の重視するポイントを知ることができるかもしれません。しかし、口コミはあくまで主観であるため、ごく一部の意見しか書いてありません。実際はとてもいい雰囲気の職場でも、馴染めなかったごく少数の人がネガティブな内容を書くことで本当の姿とは違って見えることがあります。口コミで情報を得る時にはあくまで参考として留めることと、できるだけ多くの口コミに触れましょう。口コミ数が多くなることでより真実の姿に近づく可能性が高くなります。

③動画を見る

動画でバイト先を探すバイトルのように、少しずつですが動画の掲載が出てくるようになりました。こちらは実際に働いている人たちの顔が見られる上に、病院見学など現地に赴くこともなく、手軽に雰囲気に触れることが可能です。もし動画が掲載されていたら積極的に見るようにしましょう。ナース人材バンクでも動画の掲載が一部行われています。

まとめ

今は手軽に情報が入るとは言え、価値ある情報を掴むためには自分から積極的に動くことが大切です!こんなはずじゃなかった・・・とならないように、情報収集はしっかり行いましょう。

・病院見学にでかける

・看護師が書いた口コミを探す

・紹介動画を探す


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ