大学病院に採用されるには?

アラフォーの新卒。大学病院で働きたい!

ナース人材バンクの姉妹サイト『ナース専科コミュニティ』の掲示板に、大学病院への就職に関する質問が投稿されました。

投稿主さんは准看護師として長年働いた後、特定看護師への興味から、正看護師を目指して勉強を開始。
来年資格を取得予定で、現在就活中のアラフォーナースです。

救急やICUに興味があり、3次救急の大学病院を中心に採用試験を受けているそうですが、なかなか内定が取れないよう。

  • 「一体、救急やICUに採用される人はどんな方達なのでしょうか?大学病院ではやはり新卒とはいえ、年齢が行っていれば既卒と同じで病棟の経験が全てなのでしょうか?」

悩める投稿主さんに対して、ユーザーの皆さんがコメントを寄せました。

年齢的ハンデは少なからずある

  • 「40代・50代は個人差はもちろんあるんですが、身体面では、やはり老化が進行して、病気にもなりやすかったりします。病気にならなくても、老眼がすすむと、やはり若い人との仕事は難しいかも」
  • 「私が見学にいく先々で言われたのは、新卒で40代の方が入られてもプライドが傷つき辞めていってしまうので病院としても慎重なのだという事」

と、20代の新卒に比べて、アラフォーの投稿主さんに年齢的なハンデが全くないとは言えないようです。
また、「大学病院にこだわりすぎでは?」という指摘も。

  • 「私は大学病院を辞めて、心臓血管系の専門病院に勤めましたが、そちらの方が遥かにレベルが高く、自分の認識不足に驚いた覚えがあります。
    主さんもやりたい方面の専門病院も視野にいれて、教育体制・サポートなどリサーチしてみたらどうでしょうか」

と、就職先の選択肢拡大を薦める声が挙がりました。

大学病院で何がしたいか、掘り下げるべき

「特定看護師に興味がある」「定年くらいの頃には看護教諭になりたい」と夢を語る投稿主さんに対して、

  • 「どうしても目指しているものが見えてきません。『特定看護師』になりたいから正看護師に・・・という事ですが、では何故、大学病院のICUや救急でなければならないのでしょうか?」
  • 「大事なのは、『看護師として何がしたいのか?』だと思います。何になりたいか?ではないと思うのです」

という厳しい意見も。

看護師としてやりたいことや、大学病院でしかできないことを整理して面接でアピールできれば、面接官の印象も変わってくるのではないでしょうか。

夢の実現に向けて、もう少し自己分析に時間をかける必要があるかもしれません。

↓掲示板をチェック!↓
(ナース専科コミュニティへの会員登録が必要です)

「大学病院について」


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ