クリニック勤務を始めて1ヶ月・・・辛くて辞めたいです

クリニックがこんなに忙しいなんて、知らなかった

看護師に人気が高い勤務先の筆頭に挙げられる、クリニック。ナース人材バンクの姉妹サイト『ナース専科コミュニティ』の掲示板から今回ご紹介するのは、そんなクリニック勤務に関するお悩みです。

投稿主さんは看護助手歴10年、准看護師歴6年のキャリアがあるベテランナース。

結婚・出産により休職した後、有料老人ホームで1ヶ月勤務し、その後現在のクリニックで働き始めてちょうど1ヶ月になるそうです。

順調に働いていると思いきや、スキルや忙しさの面で悩んでいる様子。

  • 「胃カメラや大腸カメラ、軽い外科から内科、皮膚科までなんでもやるところで院長は患者には優しいがナースには(私には?)かなり厳しく、正直辛いです」
  • 「クリニックが楽だとは思ってませんでしたがこんなに忙しいとは・・・もう1日何事もなく過ごすことばかり考えてどうしていいかわかりません」

このまま続けていくべきか、転職するべきか悩む投稿主さんに、アドバイスが寄せられました。

過酷さを語るコメントが多数

  • 「胃カメラ、大腸カメラ、バリウム検査、時にはギブスやシーネ巻き、簡単な膿瘍の切開や創傷縫合、鼻腔内や皮膚科関係などもあり、本当に何でも病院でした」
  • 「健康診断でみえる方には、採血・採尿から視力検査・レントゲン・心電図を一人でしないといけないので、続けて数人みえると、忙しくて困りました」

と、クリニック勤務の大変さがリアルに伝わる体験談が多数。
勤務の過酷さに耐えかねて、クリニックを後にした方も少なくないようです。

  • 「20代から30代後半までクリニック勤務して管理職も経験しましたが、体がつらくなり、総合病院に転職しました」
  • 「急性期もクリニックも経験しましたが、最終的には療養型が一番自分に合っていると思って腰が落ち着いた感じです」

幅広い業務経験が後々活きるかも?

一方で、「できれば続けてみては?」と、クリニック勤務継続を薦める声も。

  • 「なんでもやるからこそ、習得出来れば強みになるんです。今まで経験がないことばかりでついていくのが大変なんでしょうが、続けていけそうなのであれば続けたほうがいいと思います」
  • 「次に繋がるステップだと割りきって色々な経験をされたらいかがでしょうか。
    次に仕事を探すときにどの診療科でもいけるじゃないですか」

幅広い業務を行うからこそ、様々なスキルを身に着けられる点はクリニック勤務の大きなメリット。
「クリニックで培った視野の広さが、病棟勤務でも役立っている」というコメントも見られました。

皆さんからのコメントを受けて、「3ヶ月、頑張ってみます」と意志を固めた投稿主さん。
そう決心したことは間違っていなかったと思える日が、きっと来るはずです。

↓掲示板をチェック!↓
(ナース専科コミュニティへの会員登録が必要です)

「辛くて続けられるか・・・」


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ