大学?専門学校?子供の進路に悩んでます

大学と専門学校、どちらを選ぶ?

ナース人材バンクの姉妹サイト『ナース専科コミュニティ』の掲示板に、ある質問が投稿されました。

投稿主さんは、看護師を目指すお子さんの進路に悩むママナース。
お子さんの希望通り大学に進学させるか、授業料の安い専門学校にすべきか・・・と頭を悩ませているそうです。

「看護大卒と専門学校卒の違いやメリットの違いは何でしょうか?」
「授業の密度が違う・就職して○○が違うなど・・・コメント宜しくお願いいたします」

こちらの質問に対して、ユーザーの皆さんからアドバイスが寄せられました。

大学進学のメリット

大学進学をおすすめする声が、圧倒的な多数を占めたコメント欄。
大学進学の主なメリットとしては、

  • 技術を中心に学ぶ専門学校に比べて、理論や研究という側面から深く看護を勉強できる
  • 看護師免許だけではなく、保健師や助産師の国家試験を受験できる
  • 看護の勉強だけではなく、一般教養も学べるため、知識の幅が広がる
  • 専門卒よりも基本給の額が高い場合が多い(1万円の差がある、というコメントも)

などが挙げられるようです。

いっぽう、専門学校の主なメリットとしては、以下のようなものがあります。

  • 学費が安い
  • 看護師として働く上で必要な知識や技術を3年で学べる

費用の安さや、知識を一気に吸収してすぐに働けるという点で、社会人経験を経てから看護師になる人は、専門学校への進学を選ぶ傾向が高いようです。

ただ、お子さんが大学進学を希望するのなら夢を叶えてあげるべきでは?という意見が目立ちました。

  • 「『子供は大学目指し頑張っています』ならば、あなたが悩む事ですか?
    ここで、貴重なコメントを頂かれたのですから、将来を見据え大学受験を目指されるお子さんを応援して頂きたいなと思います」

大学選びは慎重に

一口に大学と言っても、レベルには少なからず高低があるようです。
大学によって、カリキュラムの内容や教員の質、また学生の意識の高さにも差があることでしょう。

  • 「大学も吟味しなきゃと思います。本当に大学の基礎科目をクリアしたのか?という人も過去にはいましたので」
  • 「新設の大学のレベルは分かりません。古くからある大学は実績もあり、学びを得るには最高だと思ってます」

学校選びには、少々慎重になる必要がありそうですね。
投稿主さんとお子さんが、希望にあふれた春を迎えられることを願っています!

↓掲示板をチェック!↓
(ナース専科コミュニティへの会員登録が必要です)

「看護大学卒と看護専門卒の違いとは」


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ