転職先で「業務レベルが高すぎる!」と感じたら 2つの不安解消法

使い方が分からない最新機器が並び、難しい手技を軽々とこなす同僚たち。
常に的確で迅速な判断が求められ、モタモタしていたら置いていかれそうなスピード感・・・。
「この職場の業務、ハイレベルすぎてついていけない!」

転職先の業務レベルが想像以上に高く、そんな不安に襲われている人もいるのでは?
業務についていけない状況は辛いもの。
しかし、乗り越えた先には大いにスキルアップした自分を発見するはずです。

今回は「業務レベルが高すぎる」不安を解消し、スキルアップにつなげるための2つの方法を提案します!

前職までの経験は必ずしも通用しないと謙虚に考える

前の職場での経験が豊富な人も、新しい職場では、できないこと・分からないことがあって当然かもしれません。
一から学び直すつもりで、徐々に転職先のルールに慣れていきましょう。

せっかく入ったハイレベルの職場。
「ついていけない」という理由で早々に辞めてしまっては、成長の機会を逃してしまいます。
意識の高い仲間と忙しさにもまれて、自分を高められるチャンスだと、前向きに捉えてみてはいかがでしょうか?

積極的に自習する・質問する

知らない用語や手技に直面してパニックを起こし、「ついていけない」と落ち込むことはよく起こりがち。
疑問が生じたらその都度解消する意識を持つことで、新しい知識を吸収でき、パニックを防げます。
日々の自習に加えて、質問しやすい人を一人でも見つけておくことも大切です。

レベルが高く、忙しい職場ほど、中途入職者に対して十分な教育や研修を行えない場合があるようです。
「待っていては誰も教えてくれない」と肝に銘じて、積極的に学び、質問することを心がけましょう。


この記事につけられたタグ

ナース転職求人を知りたい方

こちらの記事もおすすめ