キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 米崎 未来()

ナースキャリアパートナー部

米崎 未来 ()

自己紹介

キャリアパートナーの米崎 未来(ヨネザキ ミライ)と申します。

私は長崎県出身で、地元で高校卒業まで過ごした後、福岡にて大学に進学、その後もずっと福岡に在住しております。

私自身特にやりたいということがあるわけではなかったので、それなら誰かの役に立てる仕事がしたいと思ってこの会社へ入ったのですが、父親が臨床検査技師ということもあり、元々少なからず医療業界への関わりがありました。

私自身も転職活動での苦労を経験している分、看護師のみなさんに少しでも転職活動の労力を軽減していただけるように、全力でサポートさせて頂きたいと思っております!

仕事で心掛けていること

仕事で心がけていることは「傾聴」です。
顔が見えない電話でのお話になるので、まずは看護師さんに信頼してもらえるように、話しやすいような空気を作ることを常に意識しています。

こんなこと言ってもいいのだろうかと思われる看護師さんが多いですが、現職に対する愚痴であろうと本音ベースでお話して頂けると、その看護師さんの求めたいものが明確になりやすいので、よりマッチした事業所への紹介が出来るようになります。

そのため、まずは本音で話せる信頼関係の構築のため、傾聴の姿勢というのは常に心掛けております。

印象深かったエピソード

准看護師として就業3か月目の方を担当させて頂いた際の事です。
シングルマザーの方で子育てとの両立が難しいという理由で転職先を探されておりました。
別の紹介会社からの紹介でいくつか面接に行かれており、経験が少なく、働き方に制限があるという理由でお断りされることが多いというご状況でした。

私から事業所様へ掛け合う際にも、面接自体をお断りされることが少なくなかったですが、ご見学からのスタートで一度お会いして頂けないかという打診から、最終的に内定を頂く事が出来ました。

その際の内定後に頂いた下記のアンケートで、嬉しいお言葉を頂いたので印象深く残っております。
「担当の方にとっては不都合な状態の時にも関わらず私にとって何が1番いいのかを提案し、尊重して頂きました。
また、就職活動に対して不安を感じていた時に通話の中で察して頂きました。
その時に不安を煽る事なく安心感を与えるような声かけをして頂けた事が心強かったです。
今回の就職活動では親身に対応して頂きましたので、納得のいく転職となり、とても満足しております。
ありがとうございます。」

仕事のやりがい(情熱)

転職のお手伝いをさせていただいた看護師さんが、希望する職場で無事に内定をいただいて、『ありがとう』というお言葉を頂いた瞬間に、この仕事をしていて本当に良かったと思える事です。
より多くの看護師さんに『ありがとう』を言ってもらえるよう、常に情熱を持ち続けて仕事をしていきたいと思っています。また、一人でも多くの看護師さんに最高の転職サービスを提供し、より多くの社会貢献をしたいと思っています。