キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 廣瀬 弓花(ヒロセユカ)

ナースキャリアパートナー第一部

廣瀬 弓花 (ヒロセユカ)

自己紹介

キャリアパートナーの廣瀬弓花(ひろせゆか)と申します。                        お祭りやイベントの多い東京下町出身で、大のお祭り好きです。                     キャリアパートナーの仕事は、看護師の皆様のご転職と言う人生で大きな節目となる重要な部分に関わる責任のある仕事です。                                   不安や疑問も多いことと思います、私たちキャリアパートナーが日々看護師様と事業所様から得た生の情報をお届けしますので参考にして頂ければと思います。

仕事で心掛けていること

私たちにご相談頂いたことで、よりよい転職になる事を一番に心掛けています。        その為にはまず看護師様の立場で考える様に心がけております。                           転職をお考えになるきっかけは、おひとりお一人の事情や背景が違いますので、コミュニケーションは欠かせないと考えております。                              また、お仕事をされながらの転職活動では忙しい時間のなかでのやり取りとなる為、ご都合を考えながら出来るだけお手間を取らせないスムーズなやり取りを心掛けています。

印象深かったエピソード

キャリアパートナーになって初めて担当させて頂いた看護師様は子育てがひと段落して看護師資格を生かして一からはじめたいとおっしゃるブランク10年の方でした。             わたし自身も経験が浅いため周りのキャリアパートナーに相談しながら、中途入職の方にも教育体制が手厚く、その方が無理なく勤務出来る事業所をご紹介させて頂きました。      ご本人は不安と期待でとても緊張されていましたが、無事にご入職が決まりました。     入職後も最初のうちは慣れない勤務で大変だとおっしゃっていましたが、現場復帰したい夢が叶ったとおっしゃって頑張っていらっしゃいました。そんなある日その看護師様から感謝のお言葉を頂くことができました。                                    その一言が嬉しかっただけでなく仕事に対して自信に繋がり、人の役に立つ仕事に携わる責任感を感じた出来ごとでした。

仕事のやりがい(情熱)

看護師様に、ご転職サポートの形で関わる仕事をさせて頂き、キャリアパートナーとして自分が求められている事はなにか?を考えています。                             仕事を通じて「ありがとう」と言う言葉を聞けた時は人の役に立てるやりがいを最も感じる瞬間です。                                                  以前、父が入院した時に看護師様に助けて頂いた経験があり、病気や怪我で弱っている患者と家族にとって、看護師様は相談出来る最も身近な存在です。                   皆様のより良い転職に役たつ事には大きな意味を感じています。