キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 保坂 壮人()

ナースキャリアパートナー第一部

保坂 壮人 ()

自己紹介

青森県を担当しております、保坂と申します。
見た目はさらっとしているように見えるかもしれませんが、熱い気持ちを持って仕事をしています!

「仕事」は誰にとっても人生の大部分を占める大きなものですので、転職のお手伝いをさせて頂くプロとして、お話させて頂く看護師さんの気持ちに寄り添い、その人らしく働ける求人を一緒に考えていきたいと思っています!

仕事で心掛けていること

私の仕事は「求人紹介」ではなく、「入職した看護師様に気持ちよく働いて頂き、看護師様と事業所様双方が幸せになること」だと考えています。

その為に、看護師様が抱えていらっしゃる悩みを解決する方法を一緒に考え、理想とするキャリアに近づける為に、どの事業所がいいか、看護師さんと一緒に一生懸命考えていきたいと思います。

印象深かったエピソード

私がこの仕事を初めてすぐにお話させて頂いた看護師様で、「看護師として続けていく自信がない」と仰る看護師様がいらっしゃいました。

これまで総合病院で働いてこられましたが、日々の忙しさから、自分の仕事にやりがいを感じられなくなり、体力的にも精神的にも追い詰められていたようです。

これから何を目指したらいいんだろう?
どんな分野ならやりがいを感じるんだろう?
自分は看護師として働き続けたいのだろうか?
と、自問自答し悩んでいらっしゃいました。

看護師さんと一緒に、他の分野の病院や施設、訪問看護ステーションなど、様々な求人を検討してみましたが、看護師さんが働きたい事業所は見つかりませんでした。

「少し仕事から離れてゆっくりします」とお話頂き、お力になれずに悔しい思いでした。

その後、定期的に連絡交換をさせて頂いていたところ、
「3カ月くらい仕事から離れて考えてみて、やってみたい分野が見つかりました」とご連絡を頂きました。その事業所様をご紹介し、無事にご入職頂きました。

「沢山相談にのって頂き、求人探してくれて、ゆっくり考えたいという話も受け入れてくださったおかげで、今の私があります」と看護師さんからお話頂きました。
微力ながら、お力になれたことが本当に嬉しかったです。

仕事のやりがい(情熱)

高齢化が進む中、日々患者様と向き合い、
病気と闘う患者様を勇気づける「看護師」という仕事は、とても大変な仕事だと感じます。

「今お話させて頂いている看護師さんは、これまでどれほどの患者さんを勇気づけてきたんだろう?」と考えると、
「絶対この看護師さんに幸せになってもらいたい。これからも患者さんを元気にする仕事をしてもらいたいと」と心から思います。

青森県担当のキャリアパートナーとして、青森で働く看護師さん・事業所にもっともっと貢献できるよう、今後も精進して参ります。