キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 秋吉 絵美(アキヨシ エミ)

医療事業本部 ナース人材紹介事業部

秋吉 絵美 (アキヨシ エミ)

自己紹介

キャリアパートナーの秋吉 絵美(アキヨシ エミ)と申します。
わたくしも転職経験者でございまして、前職はウェディングプランナーをしておりました。結婚をきっかけとした転職ではございましたが、せっかくのチャンスだと思い、今まで全く経験のない業種へのチャレンジを決意いたしました。
しかし、自分が仕事をする上で譲れない点がひとつありました。「人の役に立つこと、感謝されることを仕事としていきたい」という思いです。ただただ希望を聞いて、あるものを紹介するだけなら機械でもできます。なんで困っているのか、どうしたら解決できるのかと考え、人だからできることを最大限に生かし、看護師さんひとりひとりのために行動できるキャリアパートナーを目指し、何年たっても日々勉強でございます!

皆様の転職という決意が大正解だと思えるように、転職活動から全力でサポート致します。

仕事で心掛けていること

仕事で心掛けていることは、『安心して頂く』ことを心がけています。
私どものコミュニケーションは電話がほとんどでございます。転職という大きな節目を相談する相手がどんな人物なのか、まずはご安心をして頂かない限り、看護師さんの本当のお気持ちもお伺いすることができません。
看護師さんがお話をしやすい環境、人柄が電話を通して伝えられるように日々意識をしております。
面接のご同行時にお会いする際に、わたくしがいること安心して頂ける存在になれていたらと思います。

印象深かったエピソード

その方は急性期の病院で18年働き、忙しさで腰を悪くしたため、クリニックにお勤めの方でいらっしゃいました。ゆっくりとした生活がしたいと思い、クリニックに転職をしたのですがやりがいが感じられないというお話をお伺いいたしました。転職自体を悩んでいる看護師さんでございましたが、どうしてそう感じたのか、看護師のお仕事の何が好きなのかなどたくさんのお話をお伺いいたしました。看護師さんによって目標や看護感は違うかと思います。ただ、わたくしは「患者さんと向き合って、ひとりひとりの役にたちたい。人生に関わっていきたい。」よいう看護師さんの思いを大切にしたいと感じ、ひとつの病院をご提案致しました。そこの看護部長さんは、その方も思いを本当に理解して頂けました。その方も受け入れて頂けた事実に感銘を受け入職されました。看護師さんが思うことを聴いていくことが人生を変えることにもなるんだと実感できた出会いでした。

仕事のやりがい(情熱)

仕事のやりがいは、やはり転職のお手伝いをさせて頂いた看護師さんが、希望する職場で無事に内定を頂いてありがとうというお言葉を頂いた瞬間です。その瞬間をより多く味わうことができるよう毎日情熱を持ち続けて仕事をしているつもりです。また、自分自身の成長を感じることも仕事をする上で大きなやりがいになっています。これはたくさんの看護師さんのお話をお伺いすることで、「看護師さんも頑張っている。だから自分ももっと頑張らなければ」とエネルギーをもらっています。
看護師さんと一緒に努力し、成長していける存在であり続けたいと思います。