キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 木原 慶子(キハラケイコ)

医療事業本部 ナース人材紹介事業部

木原 慶子 (キハラケイコ)

自己紹介

キャリアパートナーの木原 慶子(キハラケイコ)と申します。

私自身、社会人になってから何度かの転職を経験してきました。転職を思うきっかけはたくさんありますが、新しい場所を探すのには少し勇気がいりますよね。そんな時、一緒に考え、背中を押してくれる存在がキャリアパートナーだと思っています。私が転職した時も自分のことは意外とわかっていなくて、何を本当にしたいのか?どんな生活がおくりたいか?改めて見つめなおす貴重な機会になりました。忙しいと忘れがちな、自分を大事にする気持ち、送りたい人生に向けた前向きな気持ちをこの転職で思い出していただきたいです。雇用条件の向こう側にある、お一人お一人の毎日について深くお聞きしてお手伝いをしたいと思っています。

どんなことでも!あなたのお話を是非お聞かせくださいね。

仕事で心掛けていること

自分自身が求職をしたことがある、またキャリアパートナーに仕事を紹介してもらった経験があることから、自分だったらどうして欲しいだろうか?という想像を常にするようにしています。

時間の約束を守る、電話やメールに早くお返事を差し上げる、暖かい勇気付け、プラスなことだけではなくマイナスなことも隠さず話すことなどなど。。。ひとつひとつは当たり前のことばかりですが、その積み重ねが信頼関係につながると考えています。

印象深かったエピソード

先日一度は転職をやめますとおっしゃっていた方からご連絡があり、今度こそ、と気持ちを新たにご相談をいただいたことがありました。子育てがあり医療関係にブランクのある方でしたが、教育体制や諸条件を事前にしっかりお伝えしたことで一歩踏み出していただけました。入職されてから【覚えることは多くて大変だけど、本当に良い職場で楽しく働けています】というご感想をいただいた時はとっても嬉しかったです。後日談でその方にはご親族のご紹介もしていただきました。誰かに【転職するならこの人に頼んだら良いよ】と担当させていただいたみなさんに言っていただけるような親身なご案内を今後もして参りたいです。

仕事のやりがい(情熱)

私たちは起きている時間の半分以上を働いて過ごしています。そんなたくさんの時間を費やす場所を充実させたいと考えるのはとても自然なこと。また、元気に働くためには基盤になる家庭やプライベートの時間は欠かせません。仕事とプライベートのどちらも考えた上での決断が幸せな転職のポイントだと思います。多数ある病院や施設はどこがどう違うのか?そこで働くとどんな生活になるのか?更には2年後、5年後と、将来の自分はどうなっているのか?一人でお仕事探しをしていたら絶対に知らない情報や考えないようなポイントをプロとしてお伝えします。

不安なことはいつでも相談でき“一人じゃない”という安心感と、プロのサポートがついているという心強さを感じていただくことにこだわっています。