キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 本保 将弘(ホンポマサヒロ)

医療事業本部 ナース人材紹介事業部

本保 将弘 (ホンポマサヒロ)

自己紹介

こんにちは!
キャリアパートナーの本保 将弘(ホンポ マサヒロ)と申します!
珍しい名前なので覚えてくださいね!

私は小さい頃からずっとサッカーをしており、社会人になった今でも時間があればサッカーやフットサルをしています。もちろんサッカーが好きだっていうのが一番ですが、やり始めたことは継続してやり続ける、そして常に成長していくことを意識しているのが、今も続けていけている理由だと感じています。

その中でも様々な人にサポートしてもらいました。家族、友人、その他大勢の方々。皆様とは最初は知らない者同士ではありますが、『看護師』という素晴らしいお仕事をされている方のお悩み、転職のご相談に乗れることを大変嬉しく思っています。

不安な事が多い中で、ご納得いただけるサポートをできればと思います!
「人を頼る」ことは難しいことだとは思いますが、良きパートナーとしてお手伝いができればと思いますので、先ずはお話しましょう!

仕事で心掛けていること

皆さん、どんなことに対しても考えは違います。キャリアパートナーとして、皆様が望むご転職やお仕事に対する想い、又、今後に向けたキャリアビジョンなどをできる限り詳しくお伺いし、その方に合ったサポートをすることを心掛けています。
「医療分野」というところに長年勤めてきましたので、「看護師」というお仕事がどれだけ大切であり、大変であり、最高であるかというのを感じています。
その中で、最高のサービスを提供することがキャリアパートナーの役割であり、使命だと思って仕事をすることを心掛けています。

印象深かったエピソード

多くの希望を持たれている看護師さんでしたが、時間をかけて、現在のお仕事状況、それに対する想い、将来的なキャリアビジョン、仕事とは関係ないような話などをお伺いしながら、その方が想像もしていなかった求人のご案内をしました。最初はイメージもできなく、戸惑いがちでしたが、実際に詳しい話を行ない、見学・面接を行なった結果、ご自分でも思っていなかった満足感が得ていただき、無事にご入職に至りました。
入職した後も、ご自分でも信じられないくらいイキイキと働かれており、私としても満足のいくようなコンサルティングができたなと感じています。

仕事のやりがい(情熱)

自分を頼ってくれているのを感じたときです。この仕事は、求職者とキャリアパートナーという「人と人」という形になります。自分でもそうですが、むやみやたらに人を信じる・頼るということは難しいと思います。その中でも、「本保さんにお願いしたい」「頼りたい」「頼って良かった」など、お言葉を頂いたり、感じたりすることがキャリアパートナーとしての最大のやりがいであり、そこからゴールに向かってお手伝いができることが、今自分の仕事への意識・思いやり・情熱につながっていると思います。