キャリアパートナー紹介

キャリアパートナー紹介 石崎 兼太郎(イシザキ ケンタロウ)

医療事業本部 ナース人材紹介事業部

石崎 兼太郎 (イシザキ ケンタロウ)

自己紹介

こんにちは!キャリアパートナーの石崎 兼太郎(イシザキ ケンタロウ)と申します。
前職ではハウスメーカーの営業を行っていました。
転職活動というのは人生を大きく左右するとても大切なイベントです。しかしとても労力がいり、とても不安になりますよね。私も転職活動を経験した人間なのでお気持ちは共有出来ると思っております。看護師さんの労力や不安を少しでも解消し、最高の転職活動をして頂き、より一層の笑顔で働いて頂けるよう誠心誠意サポート致します。そしてその笑顔で患者さんも笑顔になって頂いたら最高です!最高の転職活動になるよう一緒に頑張りましょう!

仕事で心掛けていること

私が仕事で一番心がけている事は、心底相手の立場に立った行動をする事です。
本当に相手の立場に立った行動、発言が出来れば、行動は誠実になり、スピーディーになり、相手の言葉により耳を傾けます。その結果として看護師の皆さんによりよいサービスを届けることが出来ると信じています。当たり前のことだと感じますが、いついかなる状況であってもこのことを常に実践することは以外に難しいと思っております。
上記の事を常に念頭において日々精進していきたいと思います。

印象深かったエピソード

他県から千葉県でお仕事を探されていた方が印象に残っております。その方は一般病院で長年勤務されながら、将来は介護施設で働きたいという夢を持っていた看護師さんです。患者さんを非常に大切にされている方で、日中は退院された患者様と会合を開き、一度持った「ご縁」をいつまでも大切にされている方でした。また面接前日に雨の中、ご自宅から2時間近くかかる面接先施設まで事前見学、施設周辺調査等をされる程非常に熱心な方でした。その後無事ご内定をいただき、お住まい探しも微力ながら前職の経験を活かし、お手伝いをさせていただきました。仕事で上司の方や同僚に学ぶ事は多々ありますが、携わった看護師さんから頂くお話や、仕事に対する姿勢を見て学ぶ事も非常に多くあります。
私もいつまでも「ご縁」を大切に、携わった看護師さんと生涯のお付き合いが出来ればと思っております。

仕事のやりがい(情熱)

仕事のやりがいは二つあります。
一つ目は看護師さんからご入職後に「ありがとう」と言われることです。どんな仕事でも感謝されることは何よりのやりがいだと思っております。
二つ目は大きな責任ある仕事を行っているということです。
私達キャリアパートナーの責任は単に転職活動のサポートをすることだけではありません。その先には患者さん、病院、病院スタッフさん、医療業界全体等多岐に渡り影響を及ぼし、責任を伴います。多くの「ありがとう」を頂き、医療業界に少しでも貢献していきたいと思っております。